大緋鯉 | 根付 | 妖怪七宝

妖怪七宝シリーズ4番目の根付は大緋鯉です。隅田川に現れた大きな鯉は全身を赤に覆われ金色のひれを持っています。

赤は1色ではなく濃い赤と薄い赤の2種類を使用しています。妖怪作家天野行雄さんの七宝が引き立つデザインに感謝です。

この七宝焼きは鱗が特徴で一つ一つの鱗に丁寧に色を入れないと気泡の原因になります。

Red carp residing in Sumida River Whose size is said to be as large as a small Whale.

When it moves in water, the waterappeared to be dyed in red.

The story tells that, when constructing Senj-ohashi Bridge, the carp hit the piles and shook the bridge,

thus they widened the distance between the third and fourth piles.

大緋鯉 | 根付 | 妖怪七宝
大緋鯉 | 根付 | 妖怪七宝
NEW
商品コード: oohi-0002
大緋鯉 | 根付 | 妖怪七宝
サイズ   33mm×17mm 
素材     丹銅
重さ     6g
メッキ    ガンメタ
カラー   レッド
七宝焼き
関連カテゴリ:
妖怪七宝 > 根付(妖怪七宝)
通常価格:3,888
販売価格:3,888
会員価格:3,456
ポイント:180Pt
数量
在庫
5